新着情報

プレ-ト式熱交換器 リコンディショニング

11月中旬 兵庫県北部の温泉・プ-ル・レジャ-施設様へ

熱交換器のリコンディショニング作業に伺いました。

(リコンディショニング作業とは、

プレ-トをアルファ・ラバル社のサ-ビス工場に持ち込み、薬品洗浄を行う整備方法です。)

上記の御客様は、予備のプレ-トを保管されていますので、お伺いする当日は、

熱交換器の分解・既設プレ-トの取り外し保管プレ-トに新品のガスケット(パッキン)を取り付ける、

それらを熱交換器に組込 組み立てる作業を行いました。

機器のタイプやプレ-トの枚数によりましては、予備プレ-トを在庫して頂くことにより、

1日間の設備停止条件で設備復旧を行う事が可能になります。

(リコンディショニングの通常の工程期間は、

現場作業に2日間と工場内整備に最短10日間の合計約2週間前後を要します)

設備停止期間が短期間しか利用出来ない場合は、予備プレ-トの在庫を持って頂き、

リコンディショニングという方法をお奨め致します。

プレート式熱交換器の整備に関するお問い合わせは

お気軽に弊社までご相談ください。

 

株式会社 サム

tel 06-6441-4760 / fax 06-6441-4790