新着情報

船舶・エンジン冷却水用の熱交換器(他社製)の整備 その2

1月より関西南部にあるドックにて修繕に入った大型フェリーの主エンジン冷却水用

プレート式熱交換器(非アルファ・ラバル社製)のプレート整備が無事完了致しました。

限られた日数での整備ではありましたが、お客様の要求納期に間に合わすことができました。

ドックでのプレートの復旧作業では、安全作業が最も優先されますが、本熱交換器が復旧されないと

肝心のエンジンの試運転ができないため、正確さと速さを求められる作業ではありました。

他社製熱交換器の整備でも、お客様の厳しい要求基準(納期、品質)をクリアーできました。

IMG_0277(ホームページ) IMG_0299 ぱーる復旧(ホームページ)