新着情報

有名一流ホテル(関西圏)の冷房用熱交換器を整備する

今月初めから、2基のプレート式熱交換器の整備工事が始まりました。

大型(配管径250A 枚数は250枚超)のアルファ・ラバル社製

プレート式熱交換器です。

分解しますと、付着汚れが多く、交換効率を大きく落としていたと思われます。

冷水用の熱交換器は、付着汚れによる交換効率の低下と竣工時の溶接の

スパッタが混入し腐食しているケースがあります。

整備分解までの年数が長いほど、付着汚れも腐食進行も進みます。

早めの整備をお勧めします。

 

DSCF1245